2017年11月18日
  • 自社保有メディアのサイト運営によるインターネット広告事業・WordPressによるサイト制作事業・コワーキングスペース・シェアオフィス・貸会議室の運営事業を行っています。

WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法

こんにちは。株式会社コミュニティコムの星野邦敏です。

タイトルの通りなのですが、
「WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法」
を身に付けましたので、その方法を、自分への備忘録と、もし同じ事をしたい人がいましたら情報共有も兼ねまして、以下に自分が行った方法を記載します。

まず始めに、この方法は、友人でフィリピン留学を5週間経験した中谷さんが、その経験を「フィリピン留学体験談ラジオ」というブログをWordPressで作っていることをFacebookのタイムラインで知って、各ブログ記事にポッドキャストを配信しており、それをiTunesにも配信していたので「Podcast – 中谷よしふみ「フィリピン留学体験談ラジオ」」、これ、どうやっているのですか?と、Facebookのメッセージで聞いたら、取っ掛かりのところを教えてもらいまして、それを元に自分で2時間くらい調べて試してみた方法です。
ということで、まずは、中谷さん、ありがとうございました!

また、実際に試したWebサイトとしましては、つい昨日立ち上げました「コワーキングスペースMAGAZINE」というブログで、この方法を試してみました。

それでは、以下、流れとなります。

(1)「Blubrry PowerPress Podcasting plugin」をインストールして有効化する。
プラグインを使って実装します。
WordPress › Blubrry PowerPress Podcasting plugin « WordPress Plugins
をインストールして有効化しましょう。

(2)管理画面から「Blubrry PowerPress Podcasting plugin」の画面を確認する。
「Blubrry PowerPress Podcasting plugin」をインストールして有効化すると、以下のように、管理画面の左メニューに「PowerPress」という項目ができます。
私は基本的に「Settings」「Audio Player」「Video Player」はデフォルトのままで、触っていませんが、色々とオプションを設定することもできるようですので、必要な方は設定をすると良いと思います。
特に、全ての投稿記事においてポッドキャストのmp3音源を置いておいて、iTunesで配信をする場合には、「Settings」の中の「iTunes」タブは設定をしないと、iTunesで配信される説明文を設定できないと思います。
WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法

(3)特定のカテゴリーのみiTunesに配信する設定をする。(全ての投稿記事においてポッドキャストの配信をするわけではなく、特定の投稿記事のみポッドキャスト配信する場合)
コワーキングスペースMAGAZINE」については、全ての投稿記事においてポッドキャストの配信をするわけではなく、特定の投稿記事のみポッドキャスト配信をして、その記事のみiTunesに配信する、という形を取りました。そこで、ポッドキャストを配信する投稿記事のみ、「ポッドキャスト」というカテゴリーをWordPressで作って、そのカテゴリーにチェックが入っている場合のみ、iTunesのフィードに含める、という方法にしました。
この設定も、「Blubrry PowerPress Podcasting plugin」にて行えます。
WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法
プラグインが有効化されていると、通常のWordPressのカテゴリーの編集画面に「Podcast Settings」と項目が増えますので、iTunesに配信するカテゴリーを選択します。すると、上記のキャプチャ画像のような画面が出ると思います。

(4)「Category Podcasting」の「Feed Settings」を設定する。
ポッドキャストの配信フィードに表示される説明文などを、「Feed Title」「Feed Description」として登録しましょう。
WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法

(5)「Category Podcasting」の「iTunes Settings」を設定する。
iTunesで配信されるタイトルや説明文やキーワードなどを設定しましょう。
また、iTunesでは「アートワーク」と言って、曲のジャケットに相当する画像が設定できます。その設定は、「iTunes Image」から行います。アートワークとして登録したい画像までの絶対パスのURLを登録します。なお、このアートワークの画像サイズは、以前は小さい画像サイズでも良かったようですが、iPadなどの登場によって、縦横1400pxの正方形の画像のjpgまたはpngファイルが推奨されているようです。
WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法

(6)以上でプラグインの設定が終わり、投稿から記事を作成する。
以上で「Blubrry PowerPress Podcasting plugin」の設定は完了です。
あとは、通常通り、投稿から記事を作成しましょう。投稿に「Podcast Episode」という箇所が出来ていると思いますので、そこにmp3音源までの絶対パスを記載します。mp3音源をWordPressからアップロードする場合にはその指定のURLを書きましょう。mp3音源は容量が大きいことも想定できると思います。その場合はFTPからmp3音源を特定のフォルダに入れて、そこまでの絶対パスURLを記載すると良いと思います。私は後者の方法を採りました。なお、mp3音源のファイルは日本語などの全角文字ではなく半角英数のファイル名にしましょう。
WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法
上記のキャプチャ画像でできたページが、以下となります。
鹿児島県のコワーキングスペース「301(サンマルイチ)」馬頭亮太さんへのインタビュー | コワーキングスペースMAGAZINE

(7)iTunes Storeにポッドキャストの登録する。
WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法
iTunesを起動して、iTunes StoreのPodcastに移動します。
すると、右上に、「Podcastを送信する」というメニューがあると思いますので、そこをクリックしましょう。

(8)iTunes StoreにPodcastのRSSフィードURLを登録する。
「Blubrry PowerPress Podcasting plugin」で設定されたPodcastフィードURLを登録します。
(ⅰ)全ての記事にmp3音源を置いてPodcast配信する前提でしたら、おそらくPodcastフィードURLは、「自分のドメイン/feed/podcast/」となっているはずです。
管理画面の「PowerPress > Settings > Feeds」から「Podcast Feeds」として確認できます。
(ⅱ)また、特定のカテゴリーにチェックが入っている記事のみmp3音源を置いてPodcast配信する前提でしたら、おそらくPodcastフィードURLは、「自分のドメイン/category/自分の設定したカテゴリースラッグ/feed/」となっているはずです。
管理画面の「PowerPress > Category Podcasting > Feed Settings」から「Feed URL」として確認できます。
WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法
なお、RSSのFeedがどのように出力されているかは、
Feed Validator for Atom and RSS
などから確認できます。
Appleの公式サイトにあります通りで、
アップル – iTunes – Podcast – Podcastを制作する
iTunes Storeには、Appleの推奨するPodcastのRSSフィードの形で登録する必要があるので、「Blubrry PowerPress Podcasting plugin」はその推奨RSSフィードに基づいている、ということのようです。

(9)iTunes Storeへの登録するPodcastのRSSフィードURLに基いたプレビューを確認する。
さきほどの画面で、PodcastのRSSフィードURLを入力して、「続ける」をクリックすると、プレビュー画面が表示されます。
WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法

(10)登録が完了して、メールが来ます。
完了のメッセージが出て、これでPodcastの登録が完了します。
完了と同時に、メールアドレスにメールが来ます。
登録は完了したけどApple側の審査があるので、ちょっとの時間待ってね、というシンプルな英語のメールが来ました。
WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法

以上で、WordPressからiTunesにポッドキャストのRSSフィードを登録して、WordPress側からmp3をアップロードすると、自動的にiTunesにも登録されてポッドキャスト配信がされる方法の説明は終わりです。

これで、iTunesの登録が承認されたら、(ⅰ)mp3音源を置いて記事を更新されるごと、または、(ⅱ)mp3音源を置いて特定のカテゴリーにチェックが入っている記事が更新されるごと、に、mp3音源をPodcastとしてWordPressで作られたWebサイトに表示させつつ、自動的にiTunesにも登録され、iTunesも更新されます。

これにより、iTunesでPodcastを購読している人に対して、自動的にPodcastを配信することができると思います。

ということで、
KunitoshiHoshino さんのチャンネル – YouTube
にアップロードしている、コワーキングスペースの運営者へのインタビュー動画を、YouTubeだけでなく、iTunesのポッドキャストとしても音源配信をしていこうと思っています。
YouTubeにアップした動画をmp3に変換するのは、世の中には、YouTubeのURLを入れるだけでmp3音源にしてくれるWebサービスが沢山あるようで、とりあえず検索して見つけた「2CONV VIDEO CONVERTER. VIDEO TO MP3 CONVERTER.」という海外のサイトで、mp3変換をしました。

コワーキングスペースMAGAZINE」も、コワーキングスペースの運営者にインタビューをした都度に更新していくと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

(追加)
関連して、後日に、実際に運営して感じたことを、WordPressを更新してiTunes Storeに自動的にPodcastを配信した実体験その後という記事として書きましたので、もし良かったら合わせてお読みください。