2017年7月26日
  • 自社保有メディアのサイト運営によるインターネット広告事業・WordPressによるサイト制作事業・コワーキングスペース・シェアオフィス・貸会議室の運営事業を行っています。

シエスタ赤羽のフットサルに久しぶりに参加しました。

こんにちは。株式会社コミュニティコム代表取締役の星野邦敏です。

2012年5月6日(日)の日記です。

今日は、フットサルチーム「シエスタ赤羽」のフットサルだったので、参加しました。

シエスタ赤羽は、起業当時にお世話になっていた、東京都北区のインキュベーション施設「ネスト赤羽」で入居のタイミングとして2年間一緒だったTIMINGの北村さんと、入居のタイミングがちょうど入れ替わりだったバリスタ株式会社の大徳さんと、ネスト赤羽内の歓送迎会的な懇親会で、大徳さんがフットサルをやられるということで盛り上がりまして、作られたフットサルチームです。

今でも毎月第1・第3日曜日の午後に定期開催しています。何事もそうですが、定期開催が淡々とできているのは凄いですね。
私はフットサルチームを作る際に、シエスタ赤羽のWebサイト作りや一番初めの集客に関わっただけで、実質的な運営は、大徳さんや北村さん達が行なっています。

私自身は、約半年ぶり、今年初めてのシエスタ赤羽への参加となりました。

フットサルポイント川口

「シエスタ赤羽」という名前ながら、練習場はいつも隣の駅である川口駅にある「フットサルポイント川口」です。
FUTSAL POINT SALU 川口
〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-4-9

フットサルチームを作った後に気が付いたのですが、赤羽には定期的にコートが取れる民間の練習場はありませんでした。

定期開催するのに毎回場所を移動するのも告知などが面倒ですから、今では大徳さんがフットサルポイント川口の年間会員(?)のようなものに登録しているようです。

シエスタ赤羽

シエスタ赤羽の練習風景。

シエスタ赤羽の練習動画。

フットサル自体は初心者ばかりの集まりで、特に大会を目指すとか、そういうのもありません。最近は派生して、皇居ラン(皇居の周りを走る)をしたり、お花見をしたり、バーベキューをしたり、スキーに行ったりしています。(と言っても、私はあんまり参加できていないのですが。)
もともと、大徳さんや北村さんや私の知り合いルートから始まったフットサルチームなので、参加者は、起業している人や、IT系の仕事をしている人が多い感じでしょうか。
その後、シエスタ赤羽のWebサイトを見て参加する人も増えて、逆に増えすぎてしまったので、今では知り合いルート以外からのメンバー募集を、いつの間にかしていないようです。
メンバー募集 | シエスタ赤羽

シエスタ赤羽のWebサイトにも、「フットサル 地域名」とかで検索して辿り着く人がいるみたいですね。アクセス数はそんなに無いと思いますが、メンバー募集のメールフォームを開いていた当時は問い合わせは週1くらいのペースであったので、コンバージョンレートとしては高かったのではないかと思います。それだけ地元でフットサルをやりたいとか、そういう人が多いと同時に、私達はたまたまIT系の人が集まっているので簡単にWebサイトを作りましたが、フットサルチームでわざわざWebサイトを持っているチームが少ない、ということでしょうか。

気が付けば、既にフットサルも20回を超えているということで、凄いですね。
私も土日は勉強会が入ったり、最近は書籍の執筆依頼などがあって取り組んだりとしていて、フットサルには行けないことが多いのですが、また時間を見つけて参加したいと思いました。

世界の山ちゃん川口店

フットサルの後は、世界の山ちゃん川口店で、飲み会をして、その後は、赤羽駅に移動してもう1店飲んで、自宅に帰りました。フットサルメンバーが起業している人やIT系の人が多いので、話していても共通の話題が多く、楽しいです。ありがとうございました。

そんな5月6日でした。