3-6 アイキャッチ画像を設定しよう

アイキャッチ画像を設定しよう

「WordPress(ワードプレス)超入門」は、WordPressテーマ&プラグイン販売 コミュニティコムショップが、WordPress初心者のためにホームページを開設するまでの手順をわかりやすく解説するシリーズです。

アイキャッチ画像とは、「投稿」記事一覧のそれぞれの投稿別に表示され、ホームページを訪問する人がその投稿内容を把握できるように設定する画像のことです。たとえば、商品について説明している投稿であれば商品写真やその商品を利用している写真を、イベント開催レポートのような内容であればイベント風景の写真を設定するのが良いでしょう。WordPress(ワードプレス)では、アイキャッチ画像を管理画面の「投稿」から設定することができます。このレッスンではアイキャッチ画像の設定の手順を詳しく紹介します。

投稿の編集画面を表示し、アイキャッチ画像の設定欄を開く

WordPress(ワードプレス)の管理画面にログインし、左側のメニューバー「投稿」>「投稿一覧」をクリックし、作成済の任意の記事にマウスポインターを合わせ「編集」をクリックして編集画面を表示しましょう。 WordPress(ワードプレス)管理画面へのログイン方法については「WordPress(ワードプレス)の管理画面にログインしよう」を、記事の作成方法については「『投稿』で記事を作成しよう」を参照してください。

投稿の編集画面が表されました。編集画面右側の「文書」タブをクリックし、表示された「アイキャッチ画像」をクリックします。

メディアライブラリからアイキャッチ画像を設定する

「アイキャッチ画像を設定」と表示されるので、クリックします。

既にWordPress(ワードプレス)にアップロードされている画像一覧(メディアライブラリ)が表示されました。アイキャッチ画像に設定したい画像がメディアライブラリにある場合は、設定したい画像をクリックし選択します。画像に青色の枠とチェックマークが表示されていれば、正常に選択されています。画面右側に「添付ファイルの詳細」と表示され、画像の詳細設定を行う画面が表示されるので、設定しましょう。

  • タイトル:アップロードしたメディア(画像など)のタイトルです。デフォルト(元の状態)ではメディアのファイル名になっています
  • キャプション:画像に沿える説明文。デフォルト(元の状態)では、アイキャッチ画像にはキャプションは表示されませんが、同じ画像を本文に挿入した場合は画像下などに表示されます
  • 代替テキスト:何らかの理由で画像が表示されない場合に表示されるテキスト。検索エンジンにその画像が何かを伝える役割もあるので、設定しておくことをおすすめします
  • 説明:ホームページの見た目やソースコードには出力されません。メディアライブラリ内の画像を検索するときに使うので、必要であれば設定しましょう

このうち、必ず設定した方がよいのは「代替テキスト」です。その他は必要に応じて設定しましょう。

画像の詳細が設定できたら「選択」をクリックすると、アイキャッチ画像の設定は完了です 。投稿の編集画面右側に設定したアイキャッチ画像が表示されました。

画像をアップロードしてアイキャッチ画像を設定する

メディアライブラリ内にない画像をアイキャッチ画像に設定する場合は、新しくその画像をアップロードしましょう。上記と同じ手順で「アイキャッチ画像を設定」をクリックしメディアライブラリが表示されたら、画面左上の「ファイルをアップロード」のタブをクリックします。
画像をアップロードする画面が表示されました。画面中央の「ファイルを選択」をクリックして、ローカル(自分のパソコンの中)に保存してある画像を選択します。画像のアップロード方法については「投稿に画像を追加しよう」で紹介しているので、参照してください。


メディアライブラリ内に画像がアップロードされました。アップロードした画像が選択されている状態(画像に青色の枠とチェックマークが表示されている)なので、上記の手順に沿って画面右側の「添付ファイルの詳細」から画像の詳細設定を行い、「選択」をクリックします。

アイキャッチ画像が設定されました。もし、アイキャッチ画像を変更したい場合は「画像の置き換え」をクリックすると、再度メディアライブラリが表示されるので、新たに設定したい画像を選択しましょう。また、「アイキャッチ画像を削除」をクリックすると画像を削除することができます。なお、ここで「アイキャッチ画像を削除」しても、その画像自体はメディアライブラリ内に残っているので、投稿の本文で使用することもできます。

まとめ

アイキャッチ画像を設定することで、その投稿がどのような内容なのか伝わりやすくなります。タイトルに合わせたアイキャッチ画像にすることで、その投稿がクリックされやすくなり訪問者一人あたりのホームページ滞在時間も長くなるかもしれません。投稿に画像をアップロードするのと同じ手順なので、積極的にアイキャッチ画像を設定しましょう!

WordPress(ワードプレス)テーマ&プラグイン販売 コミュニティコムショップでは、弁護士・法律事務所・士業向け WordPress テーマや、歯科医院・歯医者さん向け WordPress テーマなど、 ご購入から30日間の無料サポート付きWordPressテーマを販売しています。もちろん新エディター「Gutenberg(グーテンベルク)」対応です。
>> コミュニティコムショップのWordPressテーマ一覧

また、テーマをご購入いただいたお客様に向けて、テーマに関する単発または継続的なサポートプランもご用意しております。
>> コミュニティコムショップのサポートサービス一覧