2017年10月20日
  • 自社保有メディアのサイト運営によるインターネット広告事業・WordPressによるサイト制作事業・コワーキングスペース・シェアオフィス・貸会議室の運営事業を行っています。

WordPressで入退出管理プラグインを作りまして、WordCamp Kobe 2013の懇親会ライトニングトークを行いますので、そのスライド資料を公開します。

こんにちは。株式会社コミュニティコム代表取締役の星野邦敏です。

このたび、WordPressで入退出管理プラグインを作りまして、WordCamp Kobe 2013の懇親会ライトニングトークを行いますので、そのスライド資料を公開します。

コワーキングスペース7Fの入退出管理システムとして、WordPressのプラグインとして、「入退出管理プラグイン」を作りました。

本来、入退出管理をする際のシステムとしては、費用と時間を掛けて、独自でシステムを作る必要があると思います。
また、ASPサービスとして、初期数十万円、月々数万円などで、入退出管理システムをパッケージとして提供している会社もあると思います。

しかしながら、複数の店舗を展開していてスケールメリットを出していないお店だと、その予算と時間は掛けられなかったり、まずは導入してからカスタマイズなどを考えたい、という場合も多いと思います。

そのような時、この入退出管理プラグインを使えば、WordPressをインストールしている環境であれば、プラグインを有効化するだけで、誰でも利用することが可能となります。

まずは、自分のコワーキングスペースの運営として使うことを目的にしていますが、社員の出勤管理や、イベントの出席管理などでも、使うことができると思います。

この後の、懇親会でライトニングトークをしますので、もし興味がありましたら、お聞きください。
以下がスライド資料となります。

WordCamp Kobe 2013の懇親会ライトニングトークのスライド資料を公開します。
WordCamp Kobe 2013の懇親会ライトニングトークのスライド資料(スライド資料:26枚、1.76MB)